Action disabled: source

Second Lifeでできること

セカンドライフ仮想空間での大人の遊び場です。
初心者さんだけでなく、最近退屈になってきたと感じる方でも、
新しくチャレンジする目安になるように集めてみました。

大人の遊びであるセカンドライフは「暗黙のルール」があることも多いです。
それぞれの遊びを知り尽くしている人や先輩などに話を伺うなど、
ルールを守りながらそれぞれの世界を楽しめるでしょう。

大人の遊びには、仕事や家事、育児などから一時的に解放されることで、
リフレッシュできるというメリットもあります。
自分への優雅で贅沢なご褒美があると、また頑張れますよね。


1.なりたい自分になる

アバターは用意されているパーツの組み合わせだけでも無限に楽しむことができます。 Second Lifeは、クリエイターの知識がゼロであってもだれでも作れる土台ができています。 ゲームでは手の届かないところも作り込むことが可能です。 アバターは獣人、ロボット、動物などまでありとあらゆるものがあります。

2.ものづくりを極める

日用品から服やアクセサリーやものづくり、車、バイク、船、飛行機、 ペットとか動物、建築物、プログラムなどのありとあらゆるものを作ることができます。 それらを現金で売り買いができます。 ものづくりを通して多くの学びを得ることができるでしょう。

3.自分の家やお店を持てる

自分の土地を持つことができます。 自宅で優雅な暮らしをしてみましょう。 またお店などの施設も作ることができます。 憧れのカフェやバーを経営するのも素晴らしい体験ができます。

4.旅行をする

行き先ガイド」をめぐる旅をしませんか。 幻想的な場所、世界を再現した場所、さまざまなテーマの場所を旅をすることも可能です。 また車、バイク、船、飛行機などのを使って世界を旅することもできます。


5.会話を楽しむ

違った国や文化をもった人たちと出会うことも楽しみになるでしょう。 海外の文化に触れることで日本のすばらしいところもみえてくるかもしれません。 またコミュニティに参加して仲間との会話も楽しみましょう。

6.買い物を楽しむ

たくさんのお店から商品を購入することができます。 また毎日ショッピングイベントが開催されています。 セカンドライフは服やアクセサリーなどのアバターだけでなく、車やバイク、建物、家具、ペットなど幅広い商品があります。 そして通信販売「マーケットプレイス」はカタログから商品直接購入できます。

7.芸術を楽しむ

世界の音楽、ダンス、映像などを体験しよう。 特にダンスイベントは最も多いイベントです。 世界の文化に触れながら会話を楽しむのもすbらしい体験になります。 セカンドライフではYouTube、Twitch、ニコニコ動画、Abemaなどの動画サイトに対応しています。

8.撮影を極める

アバターや素敵な場所での撮影を極める人たちも多く居ます。 撮った写真や動画はSNSで公開したり、Second Life内で個展を開くことも可能です。 とくにFlickrはセカンドライフでよく使われる写真共有サイトです。 活用してみましょう。

9.ゲームをする

この世界の中にゲームも存在しています。 麻雀、カードゲーム、宝探しゲーム、サバイバルゲーム、農場運営やロールプレイ用のシステムなども存在しています。

10.セックスを楽しむ

リアルで体験できない性行為をしましょう。性風俗や売春もアバター同士で行うことが可能。 また好意を持つ相手とのコミュニケーションの手段としてもできます。 性行為のための服装やアイテム、それを支援するシステム、家具などあります。


コメントを入力:
 
  • 最終更新: 2020/08/08 15:58