Second Lifeでのロールプレイ

ロールプレイをする理由は人によって違います。
ここでは何らかの理由でする必要になった方に贈ります。

Second Lifeは、住民になりきって生活する人が多くいます。
その中にはリアルで行き場のない人にとって、リアル以上に大切な場所になります。

一般的によくあることは、

  • アバターに個性をもたせたい
  • リアルと違う人生をしてみたい
  • 架空の人物を演じることを目的とする

また、必要に迫られて行う場合もあります。

  • 社会的な性別や恋愛観で苦しみ悩む人
  • 精神的な障害をもっていて行き場を求める人
  • 重度の重複障害をもっていてリアルではできないことをしたい人
  • 複数の人格をもっていて必要に迫られてる人...

私自身も当事者として、それぞれ苦しんでいる人たちの話を多く聞きました。
実際にはもっと多く、そしてさらに複雑な理由もあります。
ただし、必要に迫られて行う人は、一般的な人に理解されることは稀です。

  • 他者に危害を加える行為
  • リアルに関わることを暴く行為
  • 他者のロールプレイの設定に過度な干渉や変更をさせる行為
  • 他のアカウントの関係性を暴き勝手に公開すること
  • 最終更新: 2020/12/06 00:53