Maitreya Mesh Body - Lara v5.0 入門

このガイドは、簡単に始めることを目的としています。そのためメッシュボディのすべての機能と利点を学習できます。

購入したメッシュボディを受け取ったときは買い物袋に入っています。このバッグを見つけるには、インベントリの「オブジェクト」フォルダの中にあります。名称は「Maitreya MeshBody-Lara」です。バッグにはにはバージョン番号がありません。これを開梱するには着用するだけです。スクリプトが許可されているエリアにいる場合は、自動的に解凍され、「Maitreya Mesh Body-Larav5.x」というフォルダーが提供されます。必ずこのフォルダを受け入れてください。これで中身をバッグから取り外すことができました。

受け取ったフォルダの中に、メッシュボディのすべての部品があります。以前のバージョンからアップグレードする場合は、新しいボディを着用する前に、古いバージョンから古いボディ、手、足、およびHUDを取り外してください。アルファレイヤーを着用している場合は、それを削除することもできます。

新しいフォルダーで作業をします。Alphaレイヤー、HUD、およびボディ自体を追加するだけです。これらのアイテムを追加するだけで、アバターまたはHUDの適切な場所にアタッチされます。(BoMの場合はAlphaレイヤーを省略します)

v5.0にアップグレードするときは、すべてのボディ部品とHUDを古いバージョンから置き換える必要があります。バージョンを混在させないでください。「アウトフィットのリンクを置き換える方法」を使うことによってすでに作成済みのアウトフィットも一括で変更できます。

Alphaレイヤーは必要ありませんが、体をBoMモードにする必要があります。HUDをクリックして開き、Lara HUDの[Skin & Base]タブに移動して、[Bakes on Mesh]ボタンをクリックします。アクティブになると、ボタンが「点灯」します。

Bakes on Meshをアクティブにしたときに見えなくなった場合は、体を隠している可能性のあるアルファレイヤーを見つけて削除します。

「Maitreya Mesh Body - Lara v5.x」フォルダにあるはずの部品が不足していると思われる場合は、インベントリの上部にある検索バーを確認してください。検索バーには何も入力しないでください。たとえば、「Lara」を検索すると、アルファレイヤーが表示しません。

この時点で、あなたはメッシュボディを身に着けています。そして使い始める準備ができています。次はあなた次第です。このガイドの残りの部分はセクションに分かれており、それぞれが異なる機能または機能のグループについて詳しく説明しています。

  • 最終更新: 2020/11/28 09:28