It's NOT Mine! 3.5 日本語解説

COMPLETEを購入(L$1497) PREMIUMを購入(L$1097) ARM & LEGS ADD ONを購入(L$512)
DEMO品もあります(マーケットプレイスでの販売は無くなりました。)

※ボディごと購入が必要になりました。複数のボディを使っている方は注意が必要です。

「Its NOT Mine!」(以下INM)は精液を体につけることができます。 対応している男性器から射精したときに、体につくことになります。 またRLVに標準に対応しているため、精液を取り除くまでアイテムをはずせなくなります。

セックスのロールプレイをしているなら、必要になるアイテムです。 また、アバターを放置して自由に抱いてもらう場合(AFK)もあったほうが興奮する人が多いかもしれません。

ただし、プレミアム(手足なし)でも1097リンデンドルもかかるので、人によっては非常に高価に感じます。

INMを使えば、精液を好きな場所にかけることができて、見た目も液体が付きます。 かけられる側は、INMを装着して、かける側は対応した男性器で射精する必要があります。

かけられる側は、射精されたデータがINMのサーバーに保管されて、 いつでも確認ができます。

いつ誰が精液をかけたのかを知ることができます。 またどの部位がどのくらいの回数かけられたのかもわかります。

上部のURLから詳細が表示されます。

また上部のタブから、精液をかけたりかけられたアバターの情報と日時がわかります。

firestormを利用してる人でRLVを有効にしてる場合は、精液をすべて取り除かないと取り外せません。

精液を取り除くには以下の方法が必要です。

  • リンデン海に浸かる(地上で水のある地域に行く必要がある)
  • INM付属のシャワーなどの対応アイテムを使う
  • INM純正の布で拭く
  • INMを使っている他の住民に舐め取ってもらう

女性ボディ(一部のみ)それぞれL$1497で販売。

※kemonoボディには対応していません。別製品があるのでそちらで代用します。

  • Maitreya Lara+Petite
  • Slink Hourglass
  • Slink Physique
  • Belleza Freja
  • Intihium Kupra
  • Meshbody Legacy Perky
  • Meshbody Legacy Classic

これ以外にも女性ボディが対応しています。また男性用もあります。

システムアバター、Catwa、Lelutkaなどの一部のヘッドしか対応していません。 ASRや、M4などのヘッドだと精液が浮いて付きます。 気になる方は非表示にしましょう。

ちなみに顔の精液を非表示にすると、「舐める」ことができなくなります。 舐め取るRPをする場合のみ表示させるか、それぞれ対応したヘッド用の精液を使います。

アニメ系ヘッドなら「-BM- body cum system M4ヘッド対応精液」をおすすめします。

INMのダイアログをだします。 出し方がわからない場合は、アウトフィットからINMのアイテムを 右クリックで「触る」か専用のジェスチャーから呼び出します。

「Cum Settings」→「Faces」を順番にクリック。

Face optionsが開いたら、「None」をクリックして○を●にして完了です。

以前と大きく変わったのが、メッシュボディごとに購入が必要になりました。 以前から使って人はそれぞれ再配達されて新しいものになります。

男性側はProject Arousalのプラグインを入れると絶頂時に自動的に射精するため便利です。

通常の射精時は、INMのダイアログがでてきて精液をつける場所を選ぶ必要がありますが、 INM対応家具だと、体位ごとにかけられるところが指定してあって射精ボタンを押すだけになります。 非常に便利です。