アカウントの登録手順

  • 16歳以上でること(18歳未満は一般エリアのみです。)
  • 18歳以上の成人年齢の場合は制限はありません。

公式サイトから登録できます。

低スペックでも動きますができれば一般的なゲーミングパソコン程度はあると快適です。

  • インターネットの環境
  • パソコン(グラフィックボード・ビデオカードが入ってるWindows、Mac、Linux)
  • Eメールアドレス

※現時点(2020年8月10日)でiOS、Androidには対応していません
※iOS版は開発中(2021年7月時点)

動作環境を確認しましょう。

公式サイトで登録をします。

ユーザー名(ログインID)

  • アバターの名前
  • ログインID
  • 日本語は使えない
  • 半角英数字で31文字以内

「アバターの名前」です。「ログインID」として使います。

日本語は使えません。使える文字列は半角英数字のみで、最大31文字まで使えます。 (大文字小文字は区別されます) これはSecond Life内の本名です。誰でも知ることができます。 変更には料金がかかりますので、よく考えてつけましょう。

「表示名」(ニックネームやあだ名)を使うことで、日本語で表示が可能です。 無料ですが1週間に一度しか変更できません。 登録時は「姓」をつけることができませんが、料金を払うことで変更や姓をつけることが可能です。

日本語ナレッジベース - ユーザー名と表示名

ユーザー名を変更するのに「プレミアムアカウント」になる必要があり、
さらに変更手数料が4200円ぐらいかかります。

メール

現在使えるパソコン用のメールアドレスを入力しましょう。 登録後のメール認証につかったり、グループ通知、 オフライン時のインスタントメッセージ受信、 アカウントの誕生日、イベント告知などに使います。

パスワード

できるだけ複雑なパスワードを設定することをおすすめします。
Second Lifeは現時点(2021年4月)で、2要素認証や2段階認証がありません。
また必ず多要素認証(MFA)を設定しましょう。

以下の点に気をつけて設定しておきましょう。

  • 8文字以上
  • 半角英数字のみ
  • 大文字小文字混じりを入れる
  • 他のサービスで使ってるものは避ける

生年月日

登録者の生年月日を記入します。
なにか問題が起きたときに本人確認に使うこともあります。

秘密の質問

運営とのやり取りで、必要になってきます。 あとで確認や変更ができません。 パスワードと一緒に必ず記録しておいてください。 特にアカウントの乗っ取りや、金銭関係で本人確認のために必要になります。

ここでは、Second Lifeの運営が用意したアバターの選択です。 このアバターは、多くの人は使わなくなります。 見た目はいつでも変更できます。 適当に決めても問題ありません。

最初は無料の「ベーシックアカウント」で行きましょう。
有料の「プレミアムアカウント」は家を持ちたくなったら変更しましょう。

プレミアムアカウントは以下の特典があります。(2020年9月1日時点)

  • リンデンホームが取得できる
  • プレミアム限定エリアに行くことができる
  • プレミアム限定のプレゼントを受け取れる
  • リンデンドルの報酬が毎週300リンデンドルもらえる
  • ライブチャットによるヘルプが得られる
  • メインランドでの不動産使用権1024㎡をもらえる

リンデンホームやメインランドに家やたまり場やお店をもつなら不動産使用権が必要。
プライベートリージョンやレンタル業者からレンタルする場合は、リンデンドルのみかかります。

日本語ナレッジベース - プレミアム会員

登録後にメールが届きます。

URLをクリックしてSecond Lifeのサイトに移動しましょう。

チェックボックスにチェックをいれて、「IAgree」をクリックします。

以上で登録の完了です。

参考:Verifying your email address

ダウングレード申請時に、土地持ってない状態にしないといけません。
※次回プレミアム会員に申し込むまで土地を持つことができなくなります。

プレミアム特典もすべてうけれなくなります。
支払った分のプレミアム会員の期間はプレミアム会員のままです。

ダッシュボードにログイン → 「アカウント」→「プレミアム会員」の項目に移動

下の方にあるチェックボックスを変更する

ダウングレードするとこのような表示になる

重要:アカウントの削除をしても、アカウントの情報は残ります。
運営からBANされたアカウントのみ、完全にデータが削除されるようです。

特別な理由がない限り、ベーシック会員にしておけばアカウントは保持されます。
どうしても削除したい場合は、Second Life公式サイトからログインしてダッシュボードにあります。

アカウントの削除は情報が消えるわけではなく、ログインができなくなるだけです。
消すまえに、プロフィールの削除、フレンドリストやグループからの脱退などを行うようにしてください。

アカウントを削除すると、ログインはできなくなります。
それでもアカウント削除をしたい場合は自己判断で行ってください。

アカウントの削除後、復帰できる可能性があります。運営にチケットを提出してください。 ログインをしようとするとダッシュボードではなく、チケット提出の画面に飛ばされる場合は復帰の可能性があります。


アニメアバタースタートガイド

初心者

基礎知識

Firestormビューワの使い方

トラブル対処法