わからないことを調べたい

セカンドライフ公式サイトからログインしたダッシュボードから基礎的なことを学べます。 さらに公式が発信している情報もあります。

Second Life公式は、非常に多くの情報を公開・発信をしています。
TwitterFacebookYouTubeInstagram

公式ブログ 公式の発表やイベントなどの情報がわかります。
日本語ナレッジベース Second Lifeの説明書です。英語版のほうが情報量が新しく多いようです。英語版も合わせて見ることをおすすめします。
公式フォーラム(掲示板) ユーザー同士の情報交換ができます。利用数も多く情報が多いです。運営が直接意見を聞いたりもします。
公式wiki 現在は運営と一部のユーザーのみで維持されています。そのため殆どの情報が古い状態で残っています。
セカンドライフグリッド メンテナンスの情報や、障害などの情報がわかります。現在は火曜日から水曜日に再起動が順番に行われます。こちらのTwitter(SLGridStatus)からも受け取れます。
リリースノート ビューアやサーバーの更新状況がわかります。またテスト段階の新機能が入ってるビューアもダウンロードできます。
バグトラッカー 現在起こっている不具合の対応状況がわかります。また不具合の報告も可能です。
sl-public リンデンラボの公式イベントがすべて掲載される公開Googleカレンダーです。ユーザーミーティングの予定もわかります。詳細はこちら。